内視鏡保管庫

より安全な医療環境をめざした「減災仕様」内視鏡保管庫8シリーズ

従来の4シリーズでは、内視鏡の「感染対策(再汚染防止)」と
カスタマイズ」に力を入れてまいりました。
この8シリーズでは、培ってきた経験に、「減災」という考え方を導入しました。
「守る、優しい、寄り添う」をキーワードに、機器と現場の多様な側面からの安全確保に向けて、
また一歩、歩を進めたシリーズです。

感染対策+カスタマイズ+減災対策

標準対応機種は消化器用電子スコープ(オリンパス社製 260/290系、富士フイルム社製 G5/G7)です。
それ以外のスコープはスコープの保全と業務の安全のために、架台を特注対応させていただいております。

きれいな風で素早く乾燥 クリーンキャビR CL8シリーズ

HEPAフィルターでろ過されたクリーンエアーを強制送風して素早く乾燥させます。
短時間の乾燥で、雑菌などの繁殖を防ぎます。

  • CL-808S

    CL-808S

    スチール

  • CL-815

    CL-815

    ステンレス

除湿機能付き 内視鏡保管庫 TJ8シリーズ

除湿機能で制菌効果を強化。
高水準消毒された内視鏡を、常温・低湿度の環境下で保管します。
庫内の水分を電気分解して庫外に放出する除湿方式のため、ドレンレスです。
ヒーターもモーターもないので、常温・無騒音・省エネでメンテナンスフリーです。

  • TJ-804S

    TJ-804S

    スチール

  • TJ-808

    TJ-808

    ステンレス

スタンダードタイプ 内視鏡保管庫 TM8シリーズ

従来の感染対策に、減災対策をプラスした、8シリーズのスタンダードタイプです。
有効長1330mmの大腸用スコープまで、底面に接触せずまっすぐ掛けられます。

  • TM-804S

    TM-804S

    スチール

  • TM-810

    TM-810

    ステンレス